忍者ブログ
2018/08月

≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月≫
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私は帰ってきましたぞ!ふれのです。

Twitterに登録してらっしゃる方なら分かると思いますが、決して死んだわけではありません。

長い文章を書かないといけないのでその分労力がかかるんですよ、分かりますか?

まぁ何が言いたいかと申しますと・・・





更新サボって申し訳ありませんでした!!!

書きたい記事が1つ2つありますが、その前に今回はTwitterのご紹介をさせていただきます。

Twitterを登録していない方? どんなものか検討も付かない、または付いているからこそ興味がない方?

これを期に登録しましょう!悪いことは言いませんからw



Twitterというのは実はとても簡単に出来るものなんですよ。

誤解する人も多いのですが、Twitterというのは自分の呟きを公開する場所ではありません。

ん? でも呟いているじゃないか「晩ご飯なう」でしょう? だと。

違うのです。Twitterは自分が呟く為のものではありません。


人の呟きを見る為のものです。


自分が呟くのはあくまでもその中の一部の作業に過ぎません。別に呟かなくてもOK。

各々が全く別々の話をしている一つの巨大掲示板のようなものです。Twitterの登録とはこの掲示板に入る入場券のようなもの。

入れるようになったらもういろいろと見てしまえば良いのです。別に毎日入り浸ろうが1月に1回覗くだけでも良いでしょう。人の勝手です。

別に呟かなくて良いのです。人が呟いているのを見てるだけで良いのです。もちろん呟いても良いです。


先ほども言いましたが、Twitterは人の呟きを見るものです。自分が積極的に呟かないといけない訳ではないのです。

どうせTwitterなんて情弱の固まりとか言う方も敬遠せずに登録してみましょう。

なんかTwitterっていろいろ難しいそう・・・分からない。という方も難しく考えずに登録しましょう。

何せ、無料ですから。やってみて興味が沸かなかったら辞めれば良いのです。登録してもマイナスは一つもありません。

登録に必要なものは、パソコン、携帯電話、スマートフォン、その他ポータブルデバイス、何かネットに接続出来さえすれば大丈夫。

さあ、今すぐGoogleに「Twitter」と打ち込んでみましょう。







という広告記事でしたw

本当に便利なツールなので食わず嫌いせず試して欲しいです。
PR
そろそろ本腰を入れて就職活動していきたいと思っています。

何となく方向性ややり方などは分かってきましたし、見えてきました。

とりあえず、水曜日にはとても大きな面接が迫っています。

今の専門学校に入る前から入りたかった夢の企業、その書類選考を通過して第2次試験が始まるのです。

内容は集団面接。私は面接はかなり得意ですが、面接を何十回と繰り返してきている大学生が相手だけに難しいです。



・・・

こんな時は多少異端でも構わない、すべき事はポケモンではありませんが、他の学生との「差別化」です。

お遊びではない。本気で勝ちを狙いに行く真剣な勝負!この場ではもう自分の個性を最大限に発揮!他の人にはないものを自分に持つこと、それを表現することが必要。

幸いにも私はブログを書いてきていますし、アーティストです。表現能力は人より高いと自負しています。



勝つぞーーー!
昨日の事件がありまして、そろそろカバーを購入しようと思います。

ちなみに液晶保護シールは大きなダメージですが、本体のガラスはヒビ一つありませんでしたよ。



カバーは、結局透明カバー+デザインシールという方法で差別化を計ります。

背面側面にシールを貼り、上からクリアのシリコンカバーで覆うようにすると。

スマフォにシール貼っている人見かけたことありませんので、かなり個性を発揮できるかなと。

なによりロマンがあります。

買ったシールは桜の模様。和風のデザインでギャラ2の残念デザインをカバーする作戦ですw

とりあえず、クリアカバーだけ購入しました。その後シールを買いましょう。
こんにちはこんばんは、ふれのです。

おそらく2ヶ月ほど更新していなかったブログですが、そろそろ更新を再開しようかなと思っております。

大きな報告として出来そうなことがいっぱいありましてね。



いろいろなゲームを購入しましたし、スマフォを購入してネット環境を強化出来ましたし。

今もスマフォからブログ更新しているのですが、任天堂のワイヤレスキーボードを接続出来ました。

これで学校などから簡単に長文を入力出来るようになりましたので、更新頻度も高まるのではないかなと思っております。

ニコニコのランキングにもしきりに上がってくる。何度か見ていたもののこういった事はブログに書かないつもりでした。

しかし、ある動画を見て真剣な危機感と、そして自分に出来る事を考えた結果この記事を書く次第です。

私はみんな普通に知ってはいるけども話題に出したりすることを意図的に避けている。そう思っていました。

しかし、友人にちょっとだけ話したところ、知っていなかったようですね。これには驚きました。

つまり知らない人も居るのではないか? むしろ多くの人が知らないのではないか? ということで紹介したいと思います。



外国人参政権。テレビなどで議論されているのを聞いた事があるのではないでしょうか?

日本に在日している在日外国人はいっぱいいます。彼らに選挙への投票権や選挙へ立候補する権利を与えるという法案ですね。

賛成意見としては、彼らは日本に納税しているのだから、選挙に参加する権利があるのが正しいのではないか?

反対意見としては、日本国籍を取得すれば選挙に参加できる。国の政治を動かしたいのであれば国籍を取得すればいい

というのがもっぱらテレビなどの討論で良く言われる意見なのですが、まぁこれだけではなく様々な事柄はあるでしょうが、基本的に賛成も反対もフィフティフィフティでどちらが正しいかを争っている、まぁ多くのところでは賛成多数が多いですね。


さて、あなたはどちらが正しいと思いますか?

いろいろな意見があるかと思います、そして民主党はこの法案を通そうとしているんですね。

通すべきなのか、通さないべきか、どっちが正しいんだろうか!?












































さて、もう良いでしょう。

テレビと言うメディアは中立的で絶対的に公平な意見を流してくれるものではありません

インターネットではマスゴミと言われていますが、利益の為なら平気で情報操作や国民の洗脳も行なってくれる組織なんですよ。

反面インターネットはどんな人物でも参加した全ての人が情報の発信者、受信者になることが出来、多くの人により情報の交換や訂正が繰り返され、間違った情報は正されて、正しい情報がどんどん広がる仕組みになっています。

まぁ個人的にはインターネットの方が正しい情報を与えるメディアで、テレビは偏った情報を与えているかもしれないという偏見を常に持ち続けながら情報を得ているわけですが、どちらが正しいのでしょうね。


しかし、これは本題とは関係ございません。

繋がるところだけピックアップするとテレビは本当に正しい事を言っているのか分からないよ。ということです。

ここで先ほどの話に戻りましょう。さてさてテレビなどで見る外国人参政権の討論。一見どちらの意見にも非有り利有りに見えますよね。

しかしこれはどちらかの意見を嘘・出任せや、上手く言葉を使った誤魔化す、間違っている意見を正しいかのように振るまい言うだけで一方的な情報の完成です。

そしてそれを見た視聴者はそれが正しいと思い込む事となる。だからこのテレビというメディアを信用しない考えは偏見でもなんでもないと思われます。

現に去年の衆議院選挙では、明らかな民主党びいきをしていて、世論を操作して民主党が政権を持つ事となっりました。こうやっていくらでも情報操作する事はできるのです。

まぁ政界とメディアの繋がりはもう想像したくもないので何も言いませんが、いくらでも頭に浮かびますよねw


今回は、外国人参政権が賛成されているという意見が有り得ない。ということに重点をおきましょう。

つまり外国人参政権は絶対に認めてはいけない法案ということです。それをテレビは賛成の方向に世論を持っていこうとしているのです。もうここまでくるとこの法案を通そうとしている民主党との繋がりが露骨ですねw





なぜ外国人参政権を認めちゃダメなの? という疑問になる時点でテレビに洗脳されていると思いましょう。

この法案は危険なんてものではないです。真面目に日本が無くなります。滅びます。悪い法律「治安維持法」のような法だと思いましょう。

私がああだこうだ言うより動画を見るのが一番です。

賛成意見でも反対意見でもこの動画は見ておく事を強く推奨します。まずは知っていれば良い。知っているだけで良いんですから。



小林よしのり『「外国人参政権」という売国法案を許すな!』
http://www.youtube.com/watch?v=8EB_aGpA2FM



さて…、見ましたか?

これは本当に軽く読み飛ばさずに見た方がいいですよ、本当に知る事が大切ですから。

いやはや、恐ろしすぎる。ニコニコなどで何度かこの系統の動画は見たのですが、これは分かりやすいです。

しかし、本当に知ってよかったと思います。これで後から知らなかったなどと言っても後の祭りですからね。

上記の動画でも、良く意味が分からなかった人にはもっと簡単な動画があります。とりあえずこの法案は間違いだよ? と言う説明だけであまり詳しくはないですが。



外国人参政権反対!ねこ漫画フラッシュ
http://www.youtube.com/watch?v=iHz2gCYOv0c




どうでしょう。これも簡単で分かりやすいと思います。

この動画を先に見てから上記の動画を見直すと分からなかったところも分かるでしょう。

とりあえず、この法案が狂気な法案であることは分かったとは思いますが、これで国が滅ぶというのは大げさだとは思ってはいませんか?

国政を乗っ取られると、外国人が優先される国になり、日本人の居場所はなくなります、いや過剰表現ではなくて本当に。

日本を嫌っている…と言うか日本に憎しみを持つように子どもの頃から植えつける、嫌日教育をしている韓国や中国に日本人は恐ろしい目に遭わされる訳ですね。

それが簡単に分かる動画がこちらです。この動画は外国人参政権を認めたオランダ国民悲惨な状況です。



外国人参政権~オランダの悲劇 【字幕やり直し版】
http://www.youtube.com/watch?v=Py4QnV6Y5BI




もうこれを見たら、この法案が通った後の日本がどれだけ悲惨な事になるかは簡単に予想が出来ます。

心の底から日本を嫌う韓国人や中国人が多く在日しているのでもっと悲惨な事になる可能性もあります。

日本\(^o^)/





さて、今回この記事を書いたのは、知っていてほしかったからです。

知っていないのに勝手に法案が通り、後で後悔するのは嫌だから。

もし真剣に危機感を持っている人が居れば、上記の動画を見せるなり説明するなりしてこの事を友人や家族に伝えていただけると記事を書いたかいがあります。

みんなに知ってもらうのが目的です。だから1人でも多くの人にこの日本の危機を伝わるとありがたいです。
ふれのですよー

今コメントを返し終えて、一つの疑問が浮かんできました。



なぜ百合(ゆり)の読み方と意味が分かったよー。

という報告をするだけで、なぜ同性愛についての各意見が舞う事に?w

・私も読み判りませんでしたー。
・えっ?そう読むんですか?
・ちょwwwなんで花の名前にそんな意味があるんだよwww

みたいなリアクションを予想してましたからw


ちなみに私は同性愛のネタは『意図的に避けています。』



さて、今日はテストが返ってきます。部活も本格的に始動します。

さて、大事な点数です。

指定校推薦、AO推薦入試、就職。という進路を控える高校生の内申書は。

1年:2年:3年1学期=1:1:1

となっていて3年の1学期でこけても2、3学期では挽回出来ない。欠席が多くても取り返せない。

まぁこの時期は大事な時期です。だからテストの結果が気になります・・・

どうでしょうかね?
『歌ってみよう』第一回(歌い手のタイプとすぐ出来る背伸び)

『歌ってみよう』第二回(歌い手とは何か)


『歌ってみよう』第三回(トレーニング前の基礎知識)


『歌ってみよう』第四回(練習は裏切らない)


『歌ってみよう』第四,五回(歌が上手くなる 方法)


『歌ってみよう』第五回(呼吸は発声の基礎)

『歌ってみよう』第六回(呼吸は発声の基礎2)


『歌ってみよう』第七回(日常生活にトレーニングを組み込む)


『歌ってみよう』第七,五回(このトレーニングの特色)


『歌ってみよう』第八回(音痴解消法)



番外編。

個人的にピックアップしたよくある誤解を紹介したいと思います。



・歌が上手い=原曲のアーティストに似ている。
一番ありがちな誤解。原曲のアーティストに似せるのは歌が上手いのではなく、モノマネが上手いんです。
ちなみに原曲のアーティスト=上手い訳でもありません。



・原曲の音程やリズムと違う=音痴
同じ曲でも歌い方は10人10色です。音程やリズムをアレンジするのもまた一風。
音痴で言われる音程がズレるとは、メロディラインがグチャグチャになる事を言います。原曲が正しい音程なのは間違いないですが、そこから外れても音痴とは言いません。
ただ、テキトーにメロディを崩してアレンジなどと言うのも愚問です。そこは音楽的なセンスが試されます。



・高い声が出せる=歌が上手い
この『歌ってみよう』ではずっとそれを否定してきました。
高い声でも、低い声でも、表現できれば上手いです。ただ高い声が出るに越した事はないです。
ちなみに音域は練習次第でとことん伸びます。特に上に関しては。



・上手い人=プロ
確実に平均すれば素人よりも上手いですが、歌が下手なアーティストもいっぱい居ます。
ポピュラーミュージックには歌唱力というのはあまり求められてなかったりします。だから歌が下手なプロも居れば、プロより遥かに歌が上手な素人もいっぱい居ます。
ちなみに一番歌が上手いのはオペラ歌手ですw



歌唱力=才能
これもずっと否定し続けてきました。才能と言う言葉は嫌いではないですが。
「才能がない」などと、能力の低さを才能の性にし、努力を怠る人は大嫌いです。
ちなみにミュージカルやオペラ劇団に所属している人は一日中歌と演技の練習です。その結果あの歌唱力を手にしています。それこそ歌唱力=練習量である照明になります。
音楽感覚、音楽センスというのは才能や幼い頃の生活に大きく関係してきますが…
『歌ってみよう』第一回(歌い手のタイプとすぐ出来る背伸び)

『歌ってみよう』第二回(歌い手とは何か)


『歌ってみよう』第三回(トレーニング前の基礎知識)


『歌ってみよう』第四回(練習は裏切らない)


『歌ってみよう』第四,五回(歌が上手くなる 方法)


『歌ってみよう』第五回(呼吸は発声の基礎)

『歌ってみよう』第六回(呼吸は発声の基礎2)


『歌ってみよう』第七回(日常生活にトレーニングを組み込む)


『歌ってみよう』第七,五回(このトレーニングの特色)




発声トレーニングに入る前にちょっとした補足。

音痴=歌が下手。の代名詞の様に言われていますね、歌うのが嫌いな人に「音痴だから歌っても楽しくない」というのはあるはずです。

よって今回は音痴解消法を書きたいと思います。



ところで皆さん、音痴って何か分かりますか?

これも人によって基準がまちまちですが、ちょっと歌について詳しくなると音痴か否かのボーダーラインが分かったりしますが、基本的に言われているのは。音程やリズムが極端にずれる特性。ですね。

ちゃんと歌えてる時は歌えてるのに極所でちょっと音を外したり、ちょっとリズムが狂う程度ならただのミスです。音痴ではありません。そのミスが少ないほどまた優秀な歌い手だったりしますがそれは音痴とは関係ない話。



それでは音痴の直し方についてですが、個人的には2パターンあります。

自覚音痴、無自覚音痴です。



自覚音痴は、音を外しているのが自分で分かるタイプ「あー、俺歌下手やなぁ」というのを客観的に判断出来てるタイプ。

このタイプの人は音程やリズムを取る事はしっかり出来ています、ただそれを声にするとズレてしまう。という。

こういう人は、いわゆる発声練習をする事で飛躍的に音を取れるようになります。声をしっかり出す習慣を付けたりすると効果的です。何をすれば良いか思いつかない場合はこの
『歌ってみよう』第五回(呼吸は発声の基礎)

『歌ってみよう』第六回(呼吸は発声の基礎2)をやっていただいでも良いです。

あと、重ねて自分の声を聴音してみましょう。始めは「このキモい声誰だよw」ってなると思います。その声は残念ながらあなたの声ですw

しかし聴音するといろいろな事が分かります。音やリズムのズレ、発声方法の悪さなど。

ちなみにふれのは毎日聴音トレーニングはやっています。音痴でなくとも歌の練習としてはかなり効果ありです。



そしてもう一つ、これが難しい…無自覚音痴です。

ふれの「さぁ、もうお察しの良い皆さんならお分かりの事!」
「でも、一応…説明www」

つまり自分の声を聞いても、音があっているのか外れているのか分からないという訳です。

だから音を外しまくっていても、自分では上手く歌えると思ってる。人に指摘されて初めて気づくんです。

これは耳が音に慣れていないのが原因なんです、まず対策としては音楽を日常的に聴く事です。

イヤフォンやヘッドフォンを使って集中的に聞いたりも効果的ですし、BGMとして曲を聞いたりもしてみましょう。

歌が上手くなる為一番大事なのは、才能でもボイトレでもありません。歌う事です。歌う気持ちです。

このタイプの音痴の人はまず自分が音痴だと認識することが大事です。認めないと始まらない。


まず聴音してみましょう、音やリズムを明らかに外してると思いますか?ああ思いませんか。ん?声がキモい?自分の声を始めて聞いた人はそうなりますよ。

ではお友達にその声を聞かせてみて下さい。外してると言われました?自分は外してないと思うのに…?つまりあなたは正しい音程やリズムを判断する力が弱いと言う訳です。

対策として音程やリズム感を鍛える為に、音楽に触れてみましょう、聴音も定期的に行なって下さい。いつか自分の歌声を正しい目で見れる時が来ます。



音痴は短所ではありません、例え音痴でも発声がちゃんと出来ていれば歌が上手い方に分類されるんですから。

ちなみに、音痴なら歌が下手な訳ではないです。歌が上手ければ音痴ではない訳ではないです。

音痴というのはマイナス特性のようなものだと考えればいいです。もちろん直るのであればそれに越した事はない。
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
ふれの・霞
性別:
男性
自己紹介:
兄・ふれの、弟・霞の兄弟によるブログです。霞よりふれのの更新率の方が高いです。



リンクの際には、こちらのバナーをお使いくださいまし。





また、こちらでふれののつぶやいているツイッターをブログ形式で回覧することが可能です。

こちらも是非ともご覧くださいまし。

最新コメント
[07/10 Toshi]
[05/30 胡蝶蘭]
[04/22 あずま]
[04/12 胡蝶蘭]
[04/01 胡蝶蘭]
[02/02 みくろ]
[01/30 みくろ]
[01/11 みくろ]
[01/07 みくろ]
[10/22 やまと!]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析

Copyright © 翠色・紫色に染まる日々 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]